リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第11話 「二人の出会いと未来の兄妹」

エロマンガ先生011001
「ど、どう…似合う?」
似合う(;´Д`)
いつも以上にちっぱい具合が強調されてて素晴らしかったです(ぇw
紗霧は普段からエロい服着てるから水着が特にエロく感じないのが困るw

スポンサーサイト

| エロマンガ先生 | 04:14 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第10話 「和泉マサムネと年下の先輩」

エロマンガ先生010001
「エミリー?」
「は、はいっ!」
プロポーズされると思い期待に満ちたメス顔になるエミリーちゃんかわいい(*´д`*)
普段とのギャップがヤバかったw
こんな反応してくれるなら頻繁に「エミリー」と呼びたくなる(つ∀`)

| エロマンガ先生 | 03:33 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第9話 「妹と妖精の島」

エロマンガ先生009001
エルフメイン&水着回!!
まず何よりも予想以上に胸があったことに驚きましたね。
アニメではちょっと盛られてる気がしてならないw
しかし、『兄の前でのローションプレイ』はあらためて絵で見るととてつもない難度が高いプレイなのがよくわかる(つ∀`)

| エロマンガ先生 | 03:55 | comments:0 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第8話 「夢見る紗霧と夏花火」

エロマンガ先生008001
まさかの五更姉妹ww
黒猫よりも日向ちゃん&珠希ちゃんの方に反応してしまった(つ∀`)
できれば、小倉唯ちゃんの声も聞きたかったなぁ。
あの甘い声での「姉さま」はクセになるのでw

「来年は彼氏と来たいでーす!」
小野さんのことですね(ノ∀`)

| エロマンガ先生 | 04:41 | comments:0 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第7話 「妹と世界で一番面白い小説」

エロマンガ先生007001
「兄さんは一生女の子とデートしちゃだめ…わかった?」
布団に包まる紗霧かわええええええ(´д`;)
前から見たら可愛くて、後ろから見たらエロいし最高w
ちなみにエルフとのは完全にデートです(つ∀`)

| エロマンガ先生 | 03:16 | comments:0 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第6話 「和泉マサムネと一千万部の宿敵」

エロマンガ先生006001
「この満たされない気分をあたしはどうすれば…」
めぐみんの生足が気になって正宗との会話が全然頭に入ってこなかった(つ∀`)
ともちゃんの思惑通りにラノベにどっぷりハマってしまっためぐみん。
めぐみんもこれでキモオタの仲間入りですねw

| エロマンガ先生 | 03:52 | comments:0 | trackbacks:6 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第5話 「妹とラノベ企画を創ろう」

エロマンガ先生005001
「準備してくるから…」
紗霧のお着替えタイム(;´Д`)
何も見えねええええええええええ
カメラさんはちゃんと仕事してください(つ∀`)

| エロマンガ先生 | 03:11 | comments:0 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第4話 「エロマンガ先生」

エロマンガ先生004003
「こう…?」
実にいいイメージ映像です(;´Д`)
まあ、紗霧はリアルな描写にこだわってるので実際こんな感じだったはず(つ∀`)
しかし、こんな妄想しておいて「兄貴は妹にえっちなことを考えない」とか堂々と言えたもんだw

| エロマンガ先生 | 04:13 | comments:0 | trackbacks:5 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第3話 「全裸の館と堕落の主」

エロマンガ先生003002
「ヘンタイ…」
ありがとうございます(;´Д`)
そんなゴミを見るような目で言われるなんてご褒美でしかない(つ∀`)

| エロマンガ先生 | 03:21 | comments:0 | trackbacks:5 | TOP↑

≫ EDIT

エロマンガ先生 第2話 「リア充委員長と不敵な妖精」

エロマンガ先生002001
「おちんちん大好きですけど!」
木戸ちゃんに何てこと言わせるんだあああああああああああ
と3年前くらいのまだ垢抜けてなかった頃ならそう思ってただろうけど、今の木戸ちゃんだと違和感がないというか普通に感じてしまうようになってしまったことが悲しい(つ∀`)
あと、ピー音入れないでちゃんと言わせたことには大いに評価(感謝)したいw

| エロマンガ先生 | 04:03 | comments:0 | trackbacks:5 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング レンタルCGI