リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第2話 「猫物語(白) つばさタイガー其ノ貮」

猫物語(白)02001
「あれから本当に戦場ヶ原さんと私は一緒にシャワーを浴びたのだった」
ガハラさん&羽川さんのシャワシーンキマシタ(;´Д`)
前回の流れからしてもうないものだとがっかりしていたので、これにはかなりテンション上がりましたw
シャワーシーンの間ずっと羽川さんがいろいろ言ってましたが、二人がじゃれあってる姿に見入ってしまいまったく聞いてませんでした(つ∀`)
ガハラさんは本当に羽川さんの裸(特におっぱい)を堪能してましたな(ノ∀`)

猫物語(白)02002
「料理って味がなくても美味しいじゃない。味はあってもなくても一緒」
味がなくても美味しいという感覚がよくわからない(^^;
調味料などを使わずに素材の美味しさを味合うというのなら凄くわかるんだけど。
私もあんまり醤油とかソースは使わないかなぁ。(塩分とか気にする年齢になってきたのでw)
コーヒーはブラック派だし、目玉焼きは焼いたらそのまま食べるし、天ぷらも揚げたてなら何もつけないし、おにぎりも別に塩はなくても構わないし・・・ ってほとんど羽川さんと同じなんですが(^ω^;)
でもさすがにサラダにドレッシング、お好み焼きにソースは必要ですけどねw

このやりとりで羽川さんの本質が見えてきました。
「あなたってなんだもかんでも受け入れちゃうじゃない」というガハラさんの言葉が全てでしたね。
酷い扱いを受けながらも両親を嫌いにならず、それどころかあんな両親すらきちんと受け入れてましたから。
「あなた本当に阿良々木君のこと好きだったの?今でも阿良々木が好きだってもっかい言える?」
羽川さんの『好き』ってガハラさんの『好き』とは明らかに違うもの。
羽川さんに嫌いとか拒否するという意識がないようですし。
阿良々木さんが特別な人というのは間違いないんだろうけど、それが恋愛感情なのかというとそうではないと。
ガハラさんは指摘しているのかな?
う~ん、ガハラさんの言いたいことはなんとなく理解できるんだけど、それを書こうと思うとなんかよくわかんなくなってきた(^^;
ま、私は理系の人間なので仕方ない(ぇw


ブログパーツ

| <物語>シリーズ セカンドシーズン | 02:28 | comments:3 | trackbacks:11 | TOP↑

COMMENT

相変わらず上級向けの奇抜さ

エロい事以上に奇抜さは抜群。
上級者向けのアニメ。
幸いロリの裸でないからまだマシと個人的に思っていたりする。

| ガブリエル | 2013/07/14 08:07 | |

り、理解したぜ!

>「あなた本当に阿良々木君のこと好きだったの?今でも阿良々木が好きだってもっかい言える?」

どんなに味気のない料理、どんなに酷い両親でも「好き」と言える羽川さん。
「嫌い」という言葉を使わない羽川さん。

では男性に対しても、常に「好き」という単語を使い、「嫌い」という言葉を使わないのか。
そんな羽川さんにとっての「好き」とは「嫌い」と同義。

あんな変態紳士のどこが好きになったのか謎だったが、これなら納得だ。

| 名無しさん | 2013/07/14 13:40 | |

シャワーが白すぎて眩しいです。
もうちょっと薄くてもよかった気が…。

ガハラさんの表情の変化がなんとも言えません。
本当にこんなに表情が変わる人でしたっけ??

| 糸の旅行者 | 2013/07/16 21:22 | |















非公開コメント

この記事のトラックバックURL
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1012-49395725

表があれば、裏もある―
[2013/07/14 02:34] wendyの旅路
今回も羽川とひたぎメインで話が進行。ある意味化物語らしい1話でしたー。会話で終わるかと思いきゃブラック羽川の出番もあり、ニヤリとさせられる1話でした。に、してもシャワー...
[2013/07/14 03:18] コツコツ一直線
家を焼け出された羽川さんを泊めたひたぎ。 眠った羽川からは、再びブラック羽川が現れる…。 虎の怪異に主である羽川に手を出さないよう警告に行く。 しかし虎は、羽川が怪異を見...
[2013/07/14 04:08] 空 と 夏 の 間 ...
 物語シリーズ セカンドシーズン  第02話 つばさタイガー 其ノ貮 感想      次のページへ
[2013/07/14 06:29] 荒野の出来事
「もしもこれ以上、お前が俺のご主人に害をにゃすようにゃことがあれば、俺はお前を殺す」 ・アバンは羽川さんの語り。この物語でほぼ出番のないの阿良々木について。 ・本当に
[2013/07/14 08:21] 日記・・・かも
「嫌いなものがあるっていうのは、 好きなものがあるのと同じくらい大切なことじゃない? それなのにあなたは何でもかんでも受け入れちゃうじゃない」 「014」から始まった本編だ
物語シリーズセカンドシーズン 第2話「猫物語(白)つばさタイガー其ノ貳」を視聴。 とても面白かった。 それは、戦場ヶ原ひたぎと羽川翼と繋がる可能性を描きつつも違う面が 上
[2013/07/14 11:07] 失われた何か 
第2話「猫物語(白)つばさタイガー其ノ貮」 シャワーシーン!キマシタワ!! 本当に洗いっこしてます。水滴が体をつたうシーンとか官能的でいいなぁ~ 二人のキャッキャウフフに
[2013/07/14 11:14] いま、お茶いれますね
猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]『今でも阿良々木君が好きってもういっぺん言える?』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監
[2013/07/14 20:58] 明善的な見方
猫物語(白) 第二話『つばさタイガー 其ノ貳』の感想です。 ブラック羽川三度登場にゃ!ショートもとても似合ってますね! (以降ネタバレ注意)
[2013/07/14 22:00] キャラソニ!
投稿者・ピッコロ 猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/10/23)神谷浩史、斎藤千和 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング レンタルCGI