リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黒子のバスケ 第26話 「こんな所で会うとはな」

黒子のバスケ26001
OPかっけえええええええええ!!
元々、動きは凄かったけど、更に動いてるように見えました(^^;
本編の試合シーンもこれだけ動くとしたら作画班が心配になってくるレベルですよw
しかし、青峰さんは二期になって更に化物ぽくなってるなぁ(つ∀`)
黄瀬くんは相変わらずイケメン^^
緑間さんはいまいち目立ってなかったのだよ(ノ∀`)

黒子のバスケ26002
正邦高校が完全に噛ませ犬扱いw
会話の流れからそうなることはなんとなくわかってしまっていたけど、ちょっと悲しい気分に(/∀`)

火神にとっては兄のような存在の氷室というキャラが登場。
声がきーやんな時点で強いというのがわかりますねw
二人の英語での会話はなかなか味わい深かったです(^^;
特に「ポーカーフェイス」の言い方には笑ったw


黒子のバスケ26003
氷室さん見た目よりずっと面倒な人だったw
まあ、弟のように接してきた相手に大事なバスケで抜かれそうになったら焦りもするんだろうけど。
でも、日本に帰ってきてからの氷室はこの時とは雰囲気が違うらしいです。
紫原との出会いがそうさせたのでしょうか。
関係ないけど、氷室さんの左目が見られる日はくるのかな?w
そこが妙に気になってしょうがなかったですw


黒子のバスケ26004
2号による鉄拳制裁w
この一撃で氷室との勝負を躊躇う火神は目が覚めました(ぇw
2号は今期もいい仕事をいろいろやってくれそうだ(//∀`)


黒子のバスケ26005
「3位陽泉高校、準優勝桐皇、そして優勝は・・・洛山。洛山には今年キセキの世代の主将が入ったわ」
桐皇が負けた!?(゚д゚;)
あの怪物青峰が負けるなんてちょっと想像できない(^^;
まあ、相手がキセキの世代の主将ならそれもありうるのかと思ってたら・・・

「キセキの世代は3人とも決勝・準決勝ではベンチだったのよ」
3人とも試合には一度も出なかった?
なんでそんなことをする必要があったのか・・・ すげー気になるw
この理由は早く知りたいので、すぐに説明あるといいなぁ。


黒子のバスケ26006
「相変わらず真面目な顔だねぇ。真面目すぎて・・・ひねり潰したくなる」
キセキの世代でセンターだった紫原敦
さすがセンターだけあってデカいw
OPではバスケしてるところがなかったのでどんなプレイをするのか楽しみですな。
木吉とのマッチアップになるんだろうけど、さすがに相手が悪いかw


1期の時は一度も記事書いたことなかったですが、2期からは全話じゃないにしろ書ける時は書こうかなと思ってます。
だって、今期新作アニメの中で一番面白かったがの黒子のバスケだったんだもん(^ω^;)
境界の彼方を始め期待してたのがどうもいまいちでして、記事を書く作品がなくなってしまうのでw
ちなみに原作は何度も手を出そうとしたけど、アニメを新鮮な気持ちで見たいということからなんとか我慢し続けてきました。
ようやく、誘惑から開放されてホッとするかと思いきやますます原作が読みたくなったから困るw


ブログパーツ

| 黒子のバスケ | 01:43 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

この記事のトラックバックURL
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1069-6e4b107a

黒子のバスケ(第2期)「第26話 こんな所で会うとはな」に関するブログのエントリページです。
[2013/10/10 02:50] anilog
黒子のバスケの第26話を見ました。 第26Q こんな所で会うとはな 誠凛高校バスケ部はウィンターカップでの『キセキの世代』との全面戦争へ向けて、激しい練習を積んでいた。 火神は左手の強化に努めるため、食事を左手でするのだが、ブロッコリーを箸で上手く掴めずにいた。 そんなある休日、試合に出ていない1年生部員達と共にストリートバスケの大会に参加した黒子達は会場で火神の...
[2013/10/10 05:17] MAGI☆の日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング レンタルCGI