リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

けいおん!!ライブ、スタドラ公開録音、ゆかりん公開録音、ブシロードライブなど簡易レポ

けいおん!!ライブ
ほんとーーーーーーーーーーーーに今更ですが、けいおん!!ライブとか先月後半に参加したイベントの簡易レポを書いてみました(^^;

2月27日
▼「STAR DRIVER 輝きのタクト」Blu-ray&DVD発売記念イベント
けいおん!!ライブの前に乃木坂に寄って、ゲーマーズ主催のDVD&Blue‐ray第一巻発売記念イベントに参加してきました。
はるちゃんが出るとあっては行かないわけにはいかないので^^
DVDとBlue‐rayを一枚ずつ買って応募券2枚を送ったので出費がかかったのがちょっと痛いけどw

イベント内容はラジオの公開録音
早見沙織さんと戸松遥さんの二人がパーソナリティとして進めていく形。
司会者に促され出演者二人が登場。
はるちゃんはミニスカートだったため、長く伸びた綺麗な生足にいきなり釘付けにされちゃいまいました (*´д`*)
毎回釘付けにされるけど、この日はいつもより露出が多かったのでそれを拝めただけでも来たかいがあったというものです(;´Д`)

戸松「気多の巫女ことサカナちゃん役の戸松遥です。綺羅星☆
いきなりのきらぼしw
会場の人たちもすぐさまきらぼし返しをしたので、逆にその揃いっぷりにはるちゃんたちが驚いてましたw

戸松「私たちは役柄的にきらぼし言えないから、こういうところで言わないと・・・綺羅星☆
その後、はやみんと共に数えるのがめんどうになるくらいやってました(つ∀`)
内容は3月7日に配信されるそうなのでそちらで確認してください。

放送にはのらない会場に来た人たちだけが楽しめるコーナーがひとつありました。
古今東西紙風船ゲーム!
お互いにあるテーマにそった回答を言い合いながら紙風船を投げ合うというその場にいないと何をやってるか全然わからないものでしたw
で対決のお題は『サイバディ』の名前。
戸松「えー、私途中でいなくなったからわからないんだけど(笑)でも、はやみんは毎回出てるんだからわかるよねぇ?」
早見「ちょっと、何その嫌なフリは(苦笑)」
会場の誰もがはやみんが勝つと思ってたことでしょう。
だが、いざ勝負をしてみるとはるちゃんはどんどんサイバディの名前を言っていく( ゚Å゚;)
かなりマイナーなのも普通に言ってましたw
大きくどよめく会場。  私も普通に驚きました( ̄▽ ̄;)
そんなはるちゃんに動揺したはやみんは最後は答えられずに敗北w
勝利したはるちゃんには銀河美少年プリンが与えられました。
早見「いいなぁ、美味しそうだなぁ」
戸松「後で、はやみんにも食べさせてあげる♪」
早見「ありがとう♪」

このやり取り見てた人はみんなニヤついていたに違いないw
はるちゃん×はやみんも全然アリですよ(;´∀`)

そんなこんなで約1時間のイベントは最後にみんなで綺羅星☆やって終了w
このイベントを簡単にまとめると
・はるちゃんもはやみんも銀河可愛かった^^
・はるちゃん銀河面白かった^^
・モノクロームでのはるちゃんの振り付けが銀河かっこよかった^^
・はやみんとはるちゃんのコンビは銀河良かった^^
・何より楽しそうだったはるちゃんを見れたことが銀河最高だった^^

ということ。
なんでそれぞれ「銀河」がついてるのかはラジオを聴いてくれればわかりますw



▼TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント ~Come with Me!!~
乃木坂からさいたま新都心まで結構時間かかるので到着したのは開演15分前(^^;
座席はアリーナEという超後方支援席。
たまアリではアリーナCより後ろは経験したことなかったので、想像以上にステージが遠くてテンションがいきなり下がっちゃいましたw

以下セットリスト

01. GO! GO! MANIAC/HTT
02. Listen!!/HTT    
03. Oh My ギー太!!/唯     
04. 青春Vibration /澪     
05. Drumming Shining My Life/律     
06. Diaryはフォルテシモ/紬
07. Over the Starlight/梓
08. ウキウキNew! My Way/憂   
09. 純情Bomber!!/純
10. Jump/和  
11. いちごパフェが止まらない/HTT
12. ときめきシュガー/HTT
13. Honey sweet tea time/HTT  
14. ごはんはおかず/HTT
15. maddy candy /DEATH DEVIL
16. ラヴ /DEATH DEVIL
17. ぴゅあぴゅあはーと/HTT
18. U & I/HTT                 
19. 天使にふれたよ!/唯・澪・律・紬
20. ふわふわ時間/HTT
~アンコール~
21. NO Thank You!/HTT)
22. Utauyo!! MIRACLE /HTT) 
~ダブルアンコール~
23. Cagayake!GIRLS/HTT)   
24. Don’t say“lazy”/HTT)
~トリプルアンコール~
25. 桜ヶ丘高校校歌/出演者全員 
26. Come with Me!!/出演者全員



ゴーマニ
初っ端から凄い盛り上がりでした^^ 
ただ、ステージの5人が全く見えないのでスクリーンを見ながらというのが非常に悲しかったけど
私もこの歌はカラオケで挑戦したことありますが、必ずどこかで歌詞が言えなくてまともに歌えたことがなかったりしますw
TBSアニメフェスタの時もそうだったけど、愛生ちゃんはそれをいとも簡単に歌いきったので素直に凄いと思います^^
まあ、私が単に歌が上手くないとも言えますが (ノ∀`)

Listen!!
ベースを持ちながら歌う日笠さんがかっこよすぎ(><)
前回のライブの時よりも慣れたというか安心感が確実に増してましたね。
で肝心の歌も上手いというまさに言うことなしのものでしたw

Oh My ギー太!!
1月の愛生ちゃんソロライブイベントで歌ってくれなくてガッカリしてたので、ここでその想いを晴らすことができて良かったですw
愛生ちゃんは個人名義でも他のキャラソンでもアップテンポな曲って少ないから、全力で盛り上がれるこの曲はとても貴重なんですよね^^
私的には間奏部分でのダンスが好きだったりしますw
てことで、閃ブレ赤・UR×2・奈々ペンライト赤×2と持てる赤を全て注ぎこんでやらせていただきましたw

Diaryはフォルテシモ
スフィアでの美菜ちゃんは一番しっかりしてる?からかリーダー的役割を担ってるんだけど、けいおん!!関連になるとムギちゃんのように一歩引いた感じなるんですよね。
なのでそういう美菜ちゃんを見れるのも楽しみのひとつだったりしますw
で、歌の方はこれまでのスフィアや個人ライブでの感想でもいつも書いてるけど、ほんと安定感は抜群ですよね^^
前まではどこかに照れがあったりしたんですが、今はそれを感じるどころか楽しくてしょうがないというのが伝わってくるパフォーマンスをしてくれます。

Over the Starlight
あやにゃんとあずにゃん人気が相まって異様な雰囲気になってましたね(^^;
なんだろうなぁ、愛生ちゃんの時とは違った盛り上がりというか、「あずにゃんペロペロ」という想いが凄かったというかとにかく普段のライブではあまり感じないものでしたw
おそらく相当数のペロリストがいたんでしょうな (ノ∀`)

ウキウキNew! My Way
ステージ上で歌う米澤さんが憂ちゃんに見えてしょうがなかったんですがw
それだけキャラと同化できてるということなんでしょう^^

Jump
藤東さんは前回のけいおん!ライブ以来だったけど、「あれ?こんな人だったけっけ?」と驚きました。
会場を盛り上げようと一生懸命歌う姿が良かった^^
跳びを促すところがちょっとぎこちないないところも良かったw

いちごパフェが止まらない
ここから、ごはんまではセンターサブステージで歌ってくれました。
確かに距離は近くなったけど、所詮はEなのでこれでやっと超後方支援から普通の後方支援になりました

ときめきシュガー
最初から盛り上がっていい感じだったんだけど、途中から日笠さんの音程がちょっとずつズレてしまうことが度々起こることに。
盛り上がりすぎて音が拾えなくなってしまったのかな? 近くに歌詞モニタとかもなかったみたいですからね。
それに気づいた愛生ちゃんがすかさず傍により一緒に歌って日傘さんをフォローしてました^^
アニメでは逆に澪が唯をフォローしてたけど、唯が澪を助ける光景が頭に浮かんでニヤニヤしつつ感動してましたw
これだけに限らず愛生ちゃんて何か起こってもそれに対して何をすれば最適なのかと瞬時に判断できる人なんですよね^^
きっと嫁さんにしたらいろいろと夫をフォローしてくれるんだろうなぁw   愛生ちゃん、俺と結婚してくれ!(ぇーーーーー

ごはんはおかず
俺の大本命曲キタ!!
もうね、「1・2・3・4・GOHN!」がやりたくてしょうがなかったんですよ(´▽`)
けいおん!!ライブ2
もちろんこの人たちに負けないくらい盛り上がりましたw

maddy candy 、ラヴ
ちょwww火がすげーwww
ステージ上で火が飛び交う中、キャサリンに扮した真田さんがめちゃノリノリでしたw
演出面もで曲数でもDEATH DEVILは優遇されまくってましたね
客もヒートアップして盛り上がるのはいいんだけど、DEATH DEVILでサイリウムを振るのはやはり違和感が(^^;
ここはロックなんだからヘドバンとか縦ノリに徹する方がいいと思うんだけど。
まあ、さわちゃんカラーは紫というのが公式なので仕方ないんだが。

ぴゅあぴゅあはーと、U & I
愛生「ここからは、生演奏です」
今回も生演奏ありました^^
横浜アリーナが終ってからもそれぞれ練習は続けていたそうです。
多少テンポが遅かったりしましたが、そんなの全然気にならないくらい上手で思わず聞き入っちゃうくらいw
仕事があったりして忙しい中なるべく5人で集まるようにして音合わせをしてきたとか。
ほんと、そういうところは妥協しないところはほんとプロ魂というか凄いなと。

天使にふれたよ!
歌の前に、BGMバージョンを流しながらけいおん!の映像が流れます。
この曲を歌った24話での泣きじゃくるあずにゃんの絵が出た時はこっちまで泣きそうにw
これはは反則だつД`)
その後、あやにゃんを除いた4人で歌いました。
ほんと、この曲は曲調もいいけど、何より歌詞がいいなぁと改めて思いました。
歌い終わるとあやにゃん登場。
その表情はちょっと涙ぐんでて本当にあずにゃんみたいでしたね。
そりゃ、みんなあやにゃんに向けて歌ったんだからそりゃ泣いちゃうわなw
見てるこっちさえもらい泣きしちゃうくらいなんだから( ;∀;)

ふわふわ時間
愛生「最後はみんなが大好きな曲で!」
前回のように「もういっかーい」はなかったけど、会場の一体感という点ではこの日一番だったんじゃないでしょうか。

NO Thank You!
どうやら、ふわふわでリミッターが解除された人が多かったみたいでここから更なる盛り上がりを見せることにw

Utauyo!! MIRACLE
間違いなく盛り上がりはここが最高でした^^
今まで跳んでなかった人も跳びだして笑ったw
TBSアニメフェスタのときは回ったんだけど、今回はスペースが確保できなかったため断念(^^;
このことだけが悔やんでしょうがないw

Cagayake!GIRLS、Don’t say“lazy”
やっぱり、けいおん!の原点というべきこの2曲は欠かせませんよね。
もうこの時点で右腕を上げるのがツラい状態だったけど、それを無視して頑張りましたw
おかげで次の日が大変なことになっちゃったけど (つ∀-)

桜ヶ丘高校校歌
これは予想してなかったw
みんなで歌ってると本当に卒業式に出てる気分にさせられちゃいまいした。

Come with Me!!
今ライブのサブタイなので歌わないわけがないw
ラストとして相応しい曲でした^^


▽曲以外のこと
◎123はけいおん!の日
映画の公開日が2011年12月3日に決定!
内容は唯たちが桜高校に在籍してる頃の話になるそうです。
あやにゃん「良かった、あずにゃん出れる」
と会場中のペロリストたちもホッとしたことでしょう(私含むw)
映画上はこれしかなかったけど、発表してくれた山田監督が普通に可愛くてびっくり
監督が見れたこともライブに来て良かったと思える出来事でしたw


◎チーム分け
中央ステージにいる時、会場を4つに区切ってそれぞれチームを形成して応援することに。
ちなみに私は唯(愛生ちゃん)チームでした^^
これも愛生ちゃんへの愛が通じたからですね(ぇー
ま、ぺろぺろチームでも同じようなことかいてたと思うけどw


◎またまたある日の軽音部
前回もあったキャラ総出演の寸劇。
話は放課後いつものようにお茶しながらまったりしていると、ふと唯が問います。

唯「ひらがなで一番可愛い字って何かな?」
律「なんだ唐突だな」
唯「私は“の”と“ゆ”のどっちかだと思うんだ」
梓「そう言われてみるとそう見えますね」
紬「丸みを帯びてると可愛く見てるものね
そこに、憂ちゃん、純、和、が部室に入ってくる。
和「盛り上がってたみたいだけど、何の話をしてたの?」
唯「うーんとね、ひらがなの“の”と“ゆ”ってどっちが可愛いかな~ってみんなで話してたの」
和「へーそうなんだ…じゃあ、もう私、生徒会室に戻るわね」
興味なさそうに生徒会室に行こうとする和に会場は大爆笑ww
ここが一番ウケてましたねw

唯「ひがなを漢字にするとイメージが変わるよね。例えばさわちゃんは…」
「鎖輪固」
律「ていうか、子まで変わってるじゃんか」
唯「英語をひらがなにすると…」
「ですでびる」
紬「本当だ可愛い」
梓「なんでハートを入れてるんですか」
紬「そうだ、私たちらしく“ロック”はどう変えたら面白いか考えてみない?」
「六区」
「ろっく」

澪「なんか全く違う感じがする」
さらに、さわちゃんとクリスティーナが登場。
さわ「どうしたの?何の話をしてたの?」
律「えーと、ロックについてなんだけど・・・」
クリ「私たちもよくこうやって、みんなで語り合ったよな?」
さわ「そうね、そうやってお互いをぶつけ合ってDEATH DEVILの歌はできていったのよね」
クリ「偉いな、そういう話をするのもバンドをやっていく上で必要なんだ」
さわ「当たり前じゃない。なんたって、私の教え子なんだから」
律「・・・なぁ、なんか完全に話がかみ合ってなくない?」
梓「ええ・・・」
唯「どうしよう?」
澪「正直に話した方がいいだろ」
律「そうだな・・・」
唯「あのー、実はロックの話じゃなくてロックをどうやったら面白くなるか話してたんです・・・」
さわ「なんだ、やっぱりそういうことだったのね。なんですぐに言わなかったの?」
律「いや、なんといいますか、とても言いづらい状況だったので」
クリ「てめぇら、ロックをなめてんじゃねぇーーーーー!!」
全員「ひー、ごめんなさい」
クリ「はっはっは、冗談だ。こっちもからかってみたくなっただけだよ」
律「な、なんだそうだったのか」

つづいて怖いことについての話になり
澪「怖いもの、怖いもの、怖いもの、こわぃ…ひぃぃぃ!」
和「どうかしたの?」
律「大丈夫、気にしないでいいから。自分で怖いこと想像して、自分で怖がってるだけたから」
和「そう、自家発電タイプなのね」
ここも大爆笑でしたww
寸劇だけなら間違いなく和がMVPでしたね


最後は皆さんが挨拶をして終了。
3時間以上ありましたが、全く長く感じませんでした。
願わくばもっと近くで見たかったということだけが心残りだったりしますw
映画もあるし来年もまたこうやってライブを開催してもらいたいけど、今回はたまアリスジアムモードで3万人動員したのにもかかわらずチケットを手に入れられなかった人もまだまだたくさんいたみたい。
もっと大きな会場となるとあとはドームか日産スタジアムみたいな屋外ぐらいしかないですからね(^^;
今以上に遠くなる可能性も高くなるけど、参加できないよりはマシだと思うし、難しい選択になりそうですw
ともあれ、出演者の皆様、参加された方々本当にお疲れ様でした。



2月27日(日)
▼プラチナLover's Day発売記念イベント~『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』公開録音~昼の部~@日本教育会館 一ツ橋ホール
4年ぶりのいたずら黒うさぎ公開録音ということで参加してきました。
席はまたも後方(^^;
今年は席運がなさすぎる。
まあ、結構な倍率だったみたいなので参加できただけでも良かったのですが。

この日は何度目かのゆかりんの17歳のお誕生日ww
ということで客席からは「おめでとー!」「ゆかりんお誕生日おめでとう!」など祝福の声があちこちから飛んでました。
ゆ「わー、今日も皆さんとってもうるさ・・・いや、元気ですね。どうも、ありがとうございます」
棒読みで言うゆかりんw

公開録音を始め前に『プラチナLover's Day』発売記念でもあるということで歌うことになったのですが・・・
ゆ「嫌だ」
いきなり歌うのを拒否するゆかりんw
嫌がるゆかりんでしたが、なんとか宥めて歌ってくれました(^^;
う~ん、この曲にPPPH入れてたけど、曲調的に合ってないだろうに。
今、声優さん関連のライブ等ではなんでもかんでもPPPHを入れる風習になってきてるんですよね。
イベント慣れしてない人もそれに釣られてやってしまうからどんどん増殖の一途をたどってる状態。
頼むからちゃんと考えてやってもらいたいものです。

公開録音の内容はネタバレになるので割愛。
公開録音終了後に会場の人たち限定でゆかりんのお誕生日とゲームコーナーがありました。
こちらは参加した人たちだけの特典なのでこれまた割愛させていただきますw
ま、簡単に箇条書きで書くと

・石岡さんの歌はもう聴きたくない
・渡部陽一は世界の平和を願っている
・ゆかりん、「パラダイス銀河」で熱いダンスを披露
・ゆかりん、「ガラスの十代」でよっちゃんイカを持ってダンシング
・光GENJIを知らないファンがいてゆかりんは時代のギャップを感じる
・ゆかりん、メロンを獲得。
・我々はゆかりんの駒である


こんな感じでしょうかw
一時間ちょっとでしたが、変わらない可愛さと面白さを存分に堪能できたので満足^^
これ以上ないくらい大好きなゆかりんだけど、ますます好きにさせられちゃいました(*´▽`*)
4月のライブが楽しみです。


▼ブシロードカードゲームライブ2011@パシフィコ横浜
神保町から桜木町まで急いで向かったおかげで開演10分前に到着(^^;
けいおん!!の時といい、イベント掛け持ちはこの移動が辛いんですよねw
カードゲームには全く興味がないのですが、出演者が良かったので参加しました。

以下セットリスト

01. 熱風海陸ブシロード~熱き咆哮~(Euro version)/ミルキィホームズ
02. 正解はひとつ!じゃない!! / ミルキィホームズ
03. 雨上がりのミライ / ミルキィホームズ
04. ライバル捜査線☆/シャーロック・シェリンフォード(三森すずこ)、明智小衣(南條愛乃)
05. infinite crisis/飛蘭
06. 本能のDOUBT/飛蘭
07. 恋の調査報告書/ミルキィホームズ
08. Rumbling Hearts/栗林みな実
09. Beautiful Blaze/栗林みな実
10. Wonderful World/愛美
11. 天使のCLOVER/愛美
12. ダイヤモンドスター☆/麻生夏子
13. VICTORY/JAM Project
14. Vanguard/JAM Project
15. レスキューファイアー/JAM Project
16. only my railgun/fripSide
17. Real Force / ELISA
18. カナリア航海/三森すずこ
19. Snow fairy/FUNKIST
20. ft./FUNKIST
21. THE IDOL M@STER 2nd-mix/原由実 沼倉愛美 浅倉杏美 from THE IDOLM@STER
22. Little Match Girl / 原由実 沼倉愛美 浅倉杏美 from THE IDOLM@STER
23. The World is all one !!/原由実 沼倉愛美 浅倉杏美 from THE IDOLM@STER
24. Hacking to the Gate/いとうかなこ、志倉千代丸
25. Vanguard/JAM Project



ミルキィホームズ押しが半端ねぇww
自演乙が応援に駆けつけたり、曲数も出番も一番多かったです。
まあ、盛り上がるので全然構わないんですがw
一番驚いたのは、4月10日の横浜ベイスターズvs巨人戦で「ミニライブ、選手への花束贈呈、始球式」をやることが決定したこと(^^;
選手を代表して森本がそのことについて語ってました。 あのスキンヘッドの口から「ミルキィホームズ」という単語が出ること自体凄いことだった気がしますw
チケットもタオル付だったりTシャツ付だったりするのを販売するらしいです。
ベイスターズは何を血迷ってるんだか(^^;
一般の野球ファンの中で歌うミルキィホームズとそれに盛り上がるオタたちの光景を思い浮かべるとニュースとかで見るのが怖くなりますなw

ベイスターズのマスコットキャラであるホッシーが会場に来て宣伝しておりました(写真参照)
110227_2042~01
このタオルはww
どうやら9000円以上するチケについてくるやつみたい。
マジで4月10日の横浜スタジアムはカオス名空間になりそうだ(^ω^;)

この日の私の本命は栗林みな実さん。
『Rumbling Hearts』を歌ってくれただけでもう大満足^^
残念だったのは歌が2曲しかなかったことと、衣装(胸元)がいつもよりおとなしめだったことぐらいかなw

この日の私の本命その②はJAM Project。
ブシロード関係ない『VICTORY』と『レスキューファイアー』を歌ったのは予想外でしたw
個人的にはめちゃくちゃ最高の選曲でした ( ´ー`)

fripSide
『only my railgun』 はすっかりUO曲と化してしまったようですね。
盛り上がりも凄かったしみんなこの歌本当に大好きなんだなぁw

他は適当に休みながら見てましたw
チケ代が3500円なので十分に元を取れるライブでした。
果たして、ミルキィホームズは今後どこまで行くのだろう?
そのうち、普通にTVに出てそうだw


全て書き終えるのに結構時間かかっちゃいました(^^;
けいおん!!なんてもう時期を逸してる感がばりばりですが、これは書かなくてはと毎日ちんたら書いてました。
本当はもっと書きたいことがあったんだけど、それを書いてたら今週中にも終りそうになかったので泣く泣く省くことに。
おかげでなんとか書き終えることができたので良かったw


ブログパーツ

| 雑記、イベント&ライブレポなど | 21:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰です!

けいおんライブ行かれたんですね。なんて羨ましい…。
私はチケットが取れなかったのです(涙)
なので、当日は腹いせに取ったチケットでみのりん名古屋に行っちゃいました(笑)

ゆかりんの公録は夜の部に参加しましたよ。
ゆかりんのトークの面白さは天下一品だ!と再確認しました。

| くっきー | 2011/03/05 02:14 | | ≫ EDIT

参戦&記事作成お疲れ様です

まさかこんなにたくさんのイベント記事を纏められるとは一つでも相当な労力なことは身をもって分かっているので脱帽です(笑)

>てことで、閃ブレ赤・UR×2・奈々ペンライト赤×2と持てる赤を全て注ぎこんで

序盤のギー太からはりきりすぎで笑ったw
私が上から見てたキレのある人にnanajigoさんもいたのでしょうかねw

>ちなみに私は唯(愛生ちゃん)チームでした^^

愛生ちゃんチーム最高!!なんだか私が知っているアニメブログ管理人は皆唯チームなんですよね、なんだろうこの奇妙な偶然は。でも唯チームということはCより後ろの証拠でもあるのですが(ノ∀`)

でもあずにゃんチームになって皆が大好きなあずにゃんの~?にゃあー○○○○ーをやりたかった気もしますwあの時の会場のprp・・?というどよっとした雰囲気が忘れられませんw

>もっと大きな会場となるとあとはドームか日産スタジアムみたいな屋外ぐらいしか

複数回分散開催とかは無理でしょうかね。今回早めに現地入りして流れてくる人の話を聞いたところ関西から来たという人もかなり居ましたし。ツアーもしくは2日連続くらいでもう一度やって欲しいですなー。

>参加できないよりはマシだと思うし、難しい選択になりそうですw

今回は凄かったみたいですね。噂では抽選漏れした人で7万人とか?
お互いに参加できて本当によかったですね。


ということでコメントはけいおんライブについてだけになりましたが他も楽しく読ませていただきました。改めてライブ参加と熱の入った記事の作成お疲れ様でした!

| ムメイサ | 2011/03/05 05:03 | | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング レンタルCGI