リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

STEINS;GATE 第24話(最終回) 「終わりと始まりのプロローグ」

シュタインズゲート最終回gif
「我が名は…鳳凰院!凶真!!」
オカリンかっけえぇww
最終回で一番かっこいい名乗り方をしましたね(つ∀`)
ここまで温存してたのかなw
最後のドヤ顔で決めるところが好きw

シュタインズゲート最終回002
まゆしぃが懐中電灯代わりに使ってたサイリウムセイバーがここで役に立つことになろうとはw
血糊がしこんであったとはね。

「鳳凰院凶真は作戦が単純であればあるほど大げさに言う男だ。フフフ、バカめすでに貴様のやりかたは全て見抜いているのだ!」
さすがによくわかってらっしゃるww
自分のことをバカ呼ばわりしてることに気づいてなかったですね(ノ∀`)

「全俺が泣いた」
これは笑ったw


シュタインズゲート最終回003
「どこかで覚えているんだ。別の世界線であったことを…誰でも心のどこかで」
リーディングシュタイナーは誰でも持っている・・・
というより、どんな世界でも起こった事は忘れてはいけない、忘れられるはずがないとうことなのかな。
どんな結末になろうともそれがその人の人生ですし。
この言葉の意味は全て最後への伏線でしたw

「ねぇ?オカリン。紅莉栖さんのこと好き?」
「クリスティーナは俺の助手であり、大切な仲間であり、そして特別な存在だ。それにあいつが俺に惚れているという事情もある
いかにもオカリンよりも紅莉栖の方がゾッコンだとばかりな言い方w
紅莉栖に同じ事を聞いたら「岡部が私に惚れてるから」と似たことを言うんだろうなぁ(/∀`)

「じゃあ、絶対助けなきゃ。何があっても絶対助けなきゃ!」
まゆしぃマジ天使^^
本当は悲しいはずなのに・・・
それよりもオカリンがしあわせになることを望むまゆしぃに涙。
くっ、紅莉栖は大好きだけど、まゆしぃも好きなので切ないぜw


シュタインズゲート最終回004
メタルウーパを先に確保することで先手を打つも肝心の血糊が固まっていて使えない状態に(^^;
大事な作戦なんだから確認ぐらいしておいてよw


シュタインズゲート最終回005
そこでオカリンが取った行動は自分の血を使うこと。
一話での絶叫声はオカリンのだったんですね。
さすがに無理やり傷口を引き裂いたやり方は強引だったけど、血の量は充分だったのでこの世界でのオカリンをだますことができました。
それにしても教授の顔芸が酷かった(^^;
こんなところに力入れんでもw

「頑張れよ。これから始まるのは人生で一番長く…一番大切な三週間だ」
視聴者的に(個人的に)1話の時点でこれから始まる三週間があれほど衝撃的で笑いあり悲しい別れがある濃密な時間になろうとは思いもしませんでした(^^;
あの永遠とも思えた三週間を乗り越えたオカリンが言うからこそ重みがあるんですよね^^


シュタインズゲート最終回006
「シュタインズゲートは誰も知らない世界線。でも、オジサンの理論が正しければ論文は焼けタイムマシン競争は起きず第三次世界大戦も起こらない。私は一緒にいることはできない。だから、先にお礼を言っておくね…ありがとう。また会おうね、7年後に…」
鈴羽・・・・゚・(ノД`;)
タイムマシンがなくなるということは鈴羽がここには来れないということになる。
つまりはこの時代のオカリンとは一緒にいることは不可能・・・
でも、未来が救われたことで75年に戻って何もできなかった鈴羽もこれで報われたんじゃないかな。
ただ、世界線が変わったことで生まれなくなる可能性も出てきたような(^^;
ダルががんばるしかないということですねw
ちくしょう、7年後にはダルはリア充かよ(ノ∀`)
結局、最後まで嫁さんが誰なのかわからなかったけどやっぱり主要キャラの中にいるのかな?
鈴羽は美人さんだし奥さんは間違いなく美人だろうからねw


シュタインズゲート最終回010
「タイムマシンに関わる重大な論文が・・・燃えてしまったんだ!」
などと意味不明であり。ロシア政府は亡命を認めない方針」
アナウンサーのツッコミに吹いたw
教授ざまぁ(つ∀`)


シュタインズゲート最終回007
「オッカエリ~ン」
これは流行るな(ぇw

ラボメンたちに仲間の証であるバッジを渡していくオカリン。
あのバッジがここで・・・
こうやって24話までくるとその意味の深さが本当にわかります。
萌郁がミスターブラウンの店で働くことになったのはなんかちょっとウルっときてしまった(^^;
20話でのラストを見た後だと信じられないことなんですよね。
萌郁はこれまで報われてことなかっただけにこの世界では幸せになってもらいたいものです。
まずはまゆしぃにコスプレ衣装を着させられることになるのでしょうw


シュタインズゲート最終回008
「やっと会えた…」
ついに二人が再会^^
再会が出会いのラジオ会館の前というのが運命的ですなw

「それが選択というなら…エル・プサイ・コングルゥ」
最後までエア電話とかオカリンもブレがないなw

「また会えたな、クリスティーナ!」
「いや、だから私はクリスティーナでも助手でもないと!・・・あれ?」
紅莉栖も別の世界線のことを覚えてました^^
まあ、あれだけ何度も飽きずにこのやりとりやってたからねw

「ようこそ、わが助手・牧瀬紅莉栖…いや、クリスティーナ」
やべぇ、ここ待ち望んだシーンなだけに涙が出そうになったよ(ノД`)
23話での別れのシーンを見た後だと本当にまた会えて良かったと思えます。
オカリンにとって「助手」「クリスティーナ」そして「紅莉栖」という言葉はどれもかけがえのない大事なものなんですね。
これからはまた助手としてオカリンの傍にいるんでしょう。
ファーストキスのことはちゃんと覚えているのか気になるw

未来のことは誰にも分からない。だからこそ、この再会が意味するように無限の可能性があるんだ。これがSTEINS;GATEの選択だよ
オカリン自身が自らの手で無限の可能性があると証明してくれたからこそこの言葉。
この作品で伝えたいことの一つとしてしっかりと視聴者にも刻まれたことでしょう。


シュタインズゲート最終回009
劇場版キタ━━━━!!
人気を考えれば当然ですね。
これは絶対に行く^^
今度はまゆしぃルートとかになるのでしょうかね?
ダルがリア充になるまでの話とかも見てみたいかもw
もしくはアニメの続編でオカリンと紅莉栖がひたすらいちゃいちゃしてるだけの話でもOK(ノ∀`)


記事を書いたのはこの最終回だけでしたが、ちゃんと見てました。
放送前からループものみたいだという情報は得ていたのでその手の話が好きな私はとても楽しみにしてました。
本当は記事を書きたいなとも思ってたんですけど、『記事とか抜きで普通に楽しみたい』と考え自重してたんですよねw
おかげで本当に楽しんで最後まで見ることができました^^
ただ、最後だけはいちファンとして書いておきたいと記事にさせていただいたしだいでw
今思えば記事書きながらでももっと違った楽しみがあったのだなと後悔してたり(^^;
まあ、楽しんだんだからいいかとw


ブログパーツ

| STEINS;GATE | 07:49 | comments:2 | trackbacks:13 | TOP↑

COMMENT

恐らく血糊が凝固するのは確定していたんでしょう。

収束ってやつです

サイリウム・セイバーを使うとあの悲鳴を出すのは難しいですし。

| 名無し@まとめいと | 2011/09/14 15:57 | |

宮野キャラでも笑えるキャラ

厨二病のキャラで中の人(刹那)も乗り乗りだった岡部倫太郎。
その厨二病のバカバカしさが良い意味で味が出ていたキャラです。
今年の2クールアニメでタイガー&バニー、花咲くいろは、シュタインゲイトは久しぶりの名作ぞろいだったと思います。
3つとも、嵌まっています。

| ガブリエル | 2011/09/15 19:13 | |















非公開コメント

この記事のトラックバックURL
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/567-93c94135

「我が名は鳳凰院凶真。狂気のマッドサイエンティストにして世界の支配構造を破壊する男。失敗など、ありえん───」 最終回アバンまで中二で格好良くきめるオカリンw このくだりもこれで最後だと思うと寂しくなるなー。アニメが始る前は序盤の主人公の痛さに耐えら?...
[2011/09/14 07:54] ムメイサの隠れ家
「また会えたな、クリスティーナ」 これがシュタインズ・ゲートの選択だよ。 劇場版制作決定ですって!?見に行きてぇ!! アニメが終わって寂しくなるかと思いきや、嬉しい情報でしたね。 一体どんな内...
これが シュタインズゲートの選択――。 狂気のマッドサイエンティストにして世界の支配構造を破壊する男。失敗などありえん! 息巻いていた岡部ですが、サイリュウムに入れた血ノリで偽装って作戦上手くいく...
[2011/09/14 10:05] SERA@らくblog
オレは、お前を助ける! 過去を変えずに未来を変えろ! 終っちゃった~。・゚・(*ノД`*)・゚・。 オカリンは再び過去へ跳び、助手を助けられるのか!? 助手のこと、まゆしぃ忘れてなかった・・・(´;ω;`) オカリンを見送ってくれるまゆしぃが天使! ど?...
[2011/09/14 10:58] 空色きゃんでぃ
Steins;Gate 第24話(最終話) 『終わりと始まりのプロローグ』 ≪あらすじ≫ 未来の自分から届いたムービーメールに奮起し、倫太郎はもう一度紅莉栖を救うべく過去へタイムトラベルを行う。 紅莉栖を...
[2011/09/14 11:42] 刹那的虹色世界
自分を騙し、世界を騙したオカリンにもう一度助手は微笑みかけてくれるのか?な、クライマックス回でした。 いくつもの世界線を乗り越え辿り付いたシュタインズ・ゲートで起こった奇跡が胸熱!で、涙腺崩壊した方も多いかと。 孤独な観測者としてようやく助手との未来を見...
全てはシュタインズゲートの選択! この作品が素晴らしい結末を手に入れたのも シュタインズゲートの選択でしょう。 終わりまでの盛り上がり方が素晴らしかった! 本当に本当に面白かったです!! スタッフの皆様、本当にありがとうございました。  
[2011/09/14 12:13] 失われた何か
もう、Stehen ovation するしかない!! STEINS;GATE Vol.4【通常版】[購入者限定イベント応募券封入!] [DVD](2011/09/21)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る すばらしい最終回でした。 いままで見てきたAVG原作のアニメの中では、少なくとも完成度は?...
[2011/09/14 20:28] 中濃甘口 Second Dining
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、岡部倫太郎は鈴羽と一緒にタイムマシーンで再び過去に戻ります。鈴羽はダルを「父さん」、オカリンを「おじさん」と呼びますが、椎名まゆりには敬意は払いません。 中鉢博士のタイムマシーン講座も飽きるほど繰り返していま?...
「――これが、運命石の扉《シュタインズゲート》の選択だよ」 感動の最っ終っ回っ!オカリンの長かった旅も漸く完結っヽ(*゚д゚)ノ ラストの再会は本当に鳥肌モノでしたっ。総じて原作以上の魅力を引き出してくれたアニメシュタゲは今期一じゃないかなと(*´ω`*) そ...
[2011/09/15 20:26] 月を見上げる丘
本当に素晴らしいの一言! さらに、映画化決定ですよ! STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】[購入者限定イベント応募券封入!] [Blu-ray](2011/09/21)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る
[2011/09/16 02:26] 新しい世界へ・・・
素晴らしい最終回でした。 それ以外の言葉が見つからないぐらい、上手く纏めてくれました最終回だったと思います
[2011/09/16 05:25] 記憶のかけら*Next
これより最終ミッション、オペレーション・スクルドの概要を説明する 確定した過去を変えずに、結果を変えろ 血まみれで倒れている牧瀬紅莉栖と、それを見た岡部倫太郎 その確定した過去を変えずに、結果を変えるのだ 燃料はあと1往復が限界、過去に行って戻ってくる…?...
[2011/09/17 23:12] ゴマーズ GOMARZ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング レンタルCGI