リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たまゆら~hitotose~ 第1話 「わたしのはじまりの町、なので」

たまゆらa001
たまゆらがテレビアニメになって帰ってきました^^
OVAを見てすっかりたまゆらが大好きになってしまったため、とても楽しみにしてました。
世界の?サトジュンが監督でARIAスタッフが製作していて面白くないはずがありませんw
今期最高の癒しアニメとして毎週ほんわか癒されて優しい気持ちになりたいと思います(つ∀`)

たまゆらa002
「ももねこ様♪」
パシャ
ここは『たまゆら祭り』の上映会で一番笑いが起きたところでしたw
このシュールさがいいw

「意外にたまゆら写ってたりしてね」
別の“たま”とかが写ってしまったような(ノ∀`)
ていうか、ももねこ様ってオスなのかメスなのかわからないw


たまゆらa003
ちひろちゃんええ娘や(ノД`)
ふうにょんのことが本当に大切な友達なんだなと凄く伝わってきましたね。
ちょっと涙腺が緩すぎじゃないかとも思うけどw
お部屋はかなりカオスな空間ですな(ノ∀`)

一話は楓が汐入で過ごしていた中学三年の時のお話。
OVAでは竹原から始まってたので、ちひろちゃんとのやりとりが見れてなんか嬉しい^^

それはそうと・・・
ツインな楓ちゃんが可愛い (*´д`*)
ショートも可愛いけど、こっちの方が断然好みですw
また伸ばさないかなぁw


たまゆらa004
この作品の真のヒロインである香ちゃんww
普通にお姉ちゃん大好きな可愛い弟なんだけど、男の子に見えないから(つ∀`)
香ちゃんの一声で一家で竹原に行くことになりましたが、そこには・・・がいることをまだ知らないw

しかし、お風呂に入るというセリフがあるのに描写がないって(ノ∀`)
ちょっとネタバレ?になるけど、たまゆら祭りでサトジュンは「お色気なシーン」はないと言ってましたね。
水着なんてあるわけがないみたいなこともw
ただ、浴衣とかそういうのは期待してもいいとか言ってたような記憶があります。


たまゆらa005
「新キャラの御守りセット」
「…ありがとう」
これはいらないw

「こんなに貰っちゃ悪いんじゃ…」
「遠慮しないで♪」

楓もいらないみたいww

「実はまだプレゼントあるの…」
「えっ!?」
この楓の反応の仕方には笑ったw
「本当にもういらないのに」という困った顔も良かったですw

「いってらっしゃい、ふうにょん。私も応援してるよ」
「うん、ありがとう」
「良かった、泣かずにお見送りできた」
「ちひろちゃんアグレッシブだ」

笑顔でお別れ。
これからは離れて暮らすことになるけど、この二人ならずっと親友でいられますよね。


たまゆらa006
「ぽって、おかえり~」
「かおちゃん…」

久しぶりに幼馴染みとの再会。
次回はのりえと麻音と友達になる話になるのかな?


うん、凄く癒された(・∀・)
見ながら荒んだ心が洗われていくのを感じてましたw
これで火曜日は澄んだ心で仕事に行ける(/∀`)


ブログパーツ

| たまゆら~hitotose~ | 01:42 | comments:0 | trackbacks:11 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

この記事のトラックバックURL
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/584-0f4579fb

こののんびりまったりした世界観がたまらない 竹原に戻ってくる前の中学時代の楓。 親友のちひろや写真と再び向き合う経緯など昔の楓が描かれました。 みんなが優しいこの作品の世界がやっぱり大好きだと改めて思いました。
[2011/10/04 03:04] 日刊アニログ
期待通り、いや、それ以上に良かったです。 OPとED、両方とも良かったし、勿論本編を素晴らしかった。 今後も楽しみです。 写真が大好きな高校1年生、沢渡楓。あだ名は「ぽって」。 この春、海と...
[2011/10/04 05:08] ひえんきゃく
 たまゆら ~hitotose~  第01話 『わたしのはじまりの町、なので』 感想  次のページへ
[2011/10/04 05:55] 荒野の出来事
秋もサトジュンさんワールドは続きますよ~! 今期大本命の一つ、たまゆらTVバージョンスタートです。 OVAもできたら見てほしいですね。 ぽっては中学生の頃は髪の毛二つ結びだったのね。 汐入に住んで...
[2011/10/04 08:46] のらりんすけっち
たまゆら~hitotose~ですが、沢渡楓が高校生となり竹原に引っ越してきます。父親に教えてもらった写真は封印していましたが、このままではいい思い出もなくしてしまうと思い、カメラを手にします。(以下に続きます)
おかえりなさい―
[2011/10/04 16:43] wendyの旅路
この町がずっと私を待ってくれた――。 OVA版から好きだった「たまゆら」がTVアニメに♪ また優しいキャラと風景に癒されまくりますw 一押しキャラは香くんです(笑) ▼ たまゆら~hitotose~ 第1話...
[2011/10/04 22:26] SERA@らくblog
たまゆら~hitotose~ #01の視聴感想です。 写真。 涙。 カメラ。 心。 決断。 笑顔。 街がずっと待っていてくれた。 ↑さぁポチッとな
たまゆら~hitotose~第1巻 [Blu-ray](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る 癒しアニメがいよいよ登場!疲れきったあなたの心に、一服の清涼剤・・・ ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
楽しかった思い出、それは決して変わらないものなんですね。 たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】(2010/11/26)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る
[2011/10/05 14:40] 新しい世界へ・・・
「なので!」
[2011/10/06 15:12] あるアッタカサの日常

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング レンタルCGI