リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

偽物語 第5話 「かれんビー 其ノ伍」

偽物語e007
阿良々木さんに体を拭かれてる火燐がエロい(;´Д`)
怪異の毒で苦しんでる火燐の表情がまたエロい(´Д`;)

何よりパンツが白なのが非常に良いw
うん、やはり白はいいなと改めて思いました(つ∀`)
しかし、普通は月火がやるのが普通なんでしょうが、それは言ってはいけないことなんでしょうw

偽物語e001
「私の口癖プラチナムカつくのことなんだけど、あれ元々はプチムカつくからの変化だからプラチナって言葉から連想されるほど強くムカついているわけじゃないの」
ぶっちゃけどうでもいいわww
まあ、阿良々木さんに話をはぐらかしてることがバレて気まずい顔してた月火がプラチナ可愛かったからいいけどw


偽物語e002
「(友達が)何人だと?聞いて驚け!・・・・・5人!!」
女しかいないww
ていうか、彼女と愛人たちじゃないですか(ノ∀`)
ガハラさんは友達扱いなのねw


偽物語e003
「あ…」
お約束ですね(^^;
阿良々木さんタオル落ちても全然慌ててなかったけど、わざとだったのかなw
羽川さんも一応悲鳴を上げてたみたいですが、視線は反らしてなかったようなw
前回の風呂シーンといい阿良々木さんのサービスシーンはもういらないです(つ∀`)


偽物語e004
「お前は善行を積むことで心を満たし、俺は悪行を積むことで貯金通帳を満たす。そこにどれほど違いがある?そう違いなどない。お前はお前の行為によって誰かを幸せにするかもしれない。しかしそれは俺が稼いだ金を浪費して資本主義経済を潤すのと何ら変わりはないのだ」
やばい、火憐と一緒で貝木の言うことに反論できない(^^;
三木さんの声がハマリすぎだったので軽く洗脳された気分ですw
将来、詐欺師に騙されてしまいそうで不安になってきた(^ω^;)


偽物語e005
「せっかくだから君には、火憐ちゃんと月火ちゃんの事を黙っていたお詫びとしてこのチケットをあげましょう♪いつでも好きなときに好きなだけ私の胸に触っていいチケット…あげる♪」
「マジで!?」
すげー欲しいww

「うん、マジだよ♪その代わり使ったら一生軽蔑するけど」
「意味ねええええええ!」

いやいや、使っても軽蔑されるだけなら絶対に使うべきでしょ(;´Д`)
私なら羽川さんのもおっぱいをいつでも触っていいのなら、一生軽蔑されても構わないのに(ぇーw
でも、冷たい視線を浴びながら触るってのはどうなんだろう(^^;
慣れればそれは逆に快感に変わりそうなんだけどなぁw


偽物語e006
「お前は何でも知ってるな」
「何でもは知らないわよ。知ってることだけ」
名セリフきました^^
化の時はしょっちゅう聞いてたけど、妙に懐かしく思えましたw


偽物語e008
「私はもう大人だ。見ろ、このおっぱい!」
「羽川の半分もない。それがどうした?あれが本物だよ」
羽川さんと比べたらみんな偽者になっちゃいますよww
羽川さんの半分あったら十分でしょ? だって半分どころかまったくない人たちだっているわけですし(つ∀`)
そんな火燐のおっぱいを見下す顔で見てた阿良々木さんに笑ったw


偽物語e009
「火憐ちゃん…今からお前とキスするぞ!」
ここで終わるのかよ(^^;
怪異の毒を火憐から自分に移させるためとはいえ本当に妹とキスできるのでしょうかw
忍の意味深な態度からもっと凄いこと(ヨスガるのw)を想像してたので「何だキスか」と拍子抜けしちゃいました(ノ∀`)


ブログパーツ

| 偽物語 | 04:21 | comments:2 | trackbacks:16 | TOP↑

COMMENT

>普通は月火がやるのが普通なんでしょうが、それは言ってはいけないことなんでしょうw
月火ちゃんはお風呂に入ってるから、ワクワクしながら渋々アララギ(兄)さんがやったんでしょう。
羽川さんもいるけど、きっと羽川さんにそんな雑用を押しつけるのは気が引けたのです。

しかし若干恥ずかしがりこそすれ、あの紳士な兄貴に無抵抗で服を脱がされた上に、
下着姿を晒して体中を隅々まで触られまくるとは、なんとケシカラン。

>やはり白はいいなと改めて思いました(つ∀`)
ちなみに肩紐が見えないんだけど、ひょっとしてノーブラ?

>「(友達が)何人だと?聞いて驚け!・・・・・5人!!」
羽川さんと仲良くなる前だと0だったんですね、分かります。

>ていうか、彼女と愛人たちじゃないですか(ノ∀`)
そういう意味では、今でも「友達」は0人じゃないのか。

>「お前は善行を積むことで心を満たし、俺は悪行を積むことで貯金通帳を満たす。
>そこにどれほど違いがある?そう違いなどない。
「君たち人間はいつもそうだ。まったくわけがわからないよ!」
と八九寺がツッコミいれそうな気がするのは何故だろう。

>怪異の毒を火憐から自分に移させるためとはいえ本当に妹とキスできるのでしょうかw

建前「これは火憐ちゃんを助けるために仕方なくやってる事なんだ!
 言わば人助けなんだよ!それは火憐ちゃんがみんなを助けるためにしようと
 して貝木と戦ったのと同じことだ!」
本心「喜んで!ハァハァ。」

>忍の意味深な態度からもっと凄いこと(ヨスガるのw)を想像してたので
「いや原作ではゴニョゴニョ」という書き込みもみたけど。。。

さすがに冗談だよね?

| 名無しさん | 2012/02/05 13:23 | |

>名無しさん

>月火ちゃんはお風呂に入ってるから、ワクワクしながら渋々アララギ(兄)さんがやったんでしょう。
羽川さんもいるけど、きっと羽川さんにそんな雑用を押しつけるのは気が引けたのです。
しかし若干恥ずかしがりこそすれ、あの紳士な兄貴に無抵抗で服を脱がされた上に、下着姿を晒して体中を隅々まで触られまくるとは、なんとケシカラン。

なるほどw
紳士?誰がですかw

>ちなみに肩紐が見えないんだけど、ひょっとしてノーブラ?

ブラなんて邪魔だという考えなのかもw
でも、羽川さんには遠く及ばないもののそれなりにいいのを持ってるからちゃんと普段はしてるんじゃないでしょうかw

>羽川さんと仲良くなる前だと0だったんですね、分かります。

ですねw
でも今は・・・ なんとも羨ましい限りw

>「君たち人間はいつもそうだ。まったくわけがわからないよ!」
と八九寺がツッコミいれそうな気がするのは何故だろう。

八九寺の声で言われたらそうでもないけど、インキュなんとかの声で言われたらお前には言われたくないと思ってしまうw

>建前「これは火憐ちゃんを助けるために仕方なくやってる事なんだ! 言わば人助けなんだよ!それは火憐ちゃんがみんなを助けるためにしようと して貝木と戦ったのと同じことだ!」
本心「喜んで!ハァハァ。」

それが普通なのです(ぇw

>「いや原作ではゴニョゴニョ」という書き込みもみたけど。。。
さすがに冗談だよね?

Fateもアニメではそこが改変されちゃってましたからね。



| nanajigo | 2012/02/14 16:38 | |















非公開コメント

この記事のトラックバックURL
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/699-18703c13

「かれんビー 其ノ伍」
[2012/02/05 04:27] 記憶のかけら*Next
サブタイに相応しい話でした。 5話にしてついに火憐回が!! といっても次で終わりなんだけどな・・・。
とうとう火憐ちゃん刺されちゃいましたね・・・ 原作でもこの展開はうわーと思いましたが、思ったより刺され方が過激じゃなくてよかった(笑) 蜂は怖いからね(笑) しかし毎週のようにエロ成分たっぷりで、エロ物語と言われるのも頷ける(笑)
何でもは知らないわよ。知ってることだけ 月火と羽川さんの話から見えてきた火憐と貝木の間に起こった出来事。 純粋な意思に基づく正義と悪の違いとは一体どこにあるものなのでしょうか。
[2012/02/05 06:51] 日刊アニログ
  今回は火憐ちゃんの独壇場! お兄ちゃんに体を拭かれるシーンはエロすぎました! 偽物語というか物語シリーズはエロイです! でもエロいけど、厭らしさが無いのは好感度高いです。 一方で黒と白の...
[2012/02/05 08:29] 失われた何か
大山鳴動―
[2012/02/05 08:57] wendyの旅路
「悪意をあおって、不安をあおって、そこにつけ込んで… 実際には何もしないままにお金をむしりとるんだ」 風呂上りに小さい方の妹・月火から事情を聞きだそうとする暦だったが、 なぜタオル一枚だけなんだ! 上半身の筋肉美を見せつけつつ、羽川さんには下半身を披...
偽物語ですが、阿良々木暦は妹たちに振り回されます。プラチナむかつくはプチむかつくからの派生語で、それほど怒ってはいませんが、言い方によっては激怒となります。 火憐は貝木に学生たちを騙すのをやめるよう直談判しますが、教訓コレクターの貝木は詭弁を弄して煙に...
▼ 偽物語 第5話 「かれんビー 其ノ伍」 
[2012/02/05 09:52] SERA@らくblog
偽物語 『かれんビー 其ノ伍』 ≪あらすじ≫ もはや自らの半身と呼んでも差し支えのない忍(しのぶ)となし崩し的に和解した暦。忍から聞けたのは、大きいほうの妹・火憐(かれん)がかけられている怪異は...
[2012/02/05 10:12] 刹那的虹色世界
「あたしや月火ちゃんはマジでやってんだよ。これに懲りたりなんかしねー。もしもこの先に、これと同じことがあったら、絶対同じことをする」 ・アバンは阿良々木達の会話。羽川さんが来たのと同時に(阿...
[2012/02/05 11:44] 日記・・・かも
 偽物語  第五話 かれんビー 其ノ五 感想  次のページへ
[2012/02/05 14:37] 荒野の出来事
「でっかいやつは?」 「ん。羽川さんに見てもらってる」 お風呂から出た後、月火から詳しい事を教えてもらおうと する阿良々木さん… って、阿良々木さん、なんで腰に バスタオル巻いただけの姿なのよ。そんな姿とか、もう ToLOVEるの予感しかしないんだがw  なかな?...
[2012/02/05 19:22] ゴマーズ GOMARZ
妹の裸を見ても欲情しない勇気!(*´∀`*) 顔真っ赤っか+ジャージって妙にエロい。今話で学んだ教訓(笑) ということで火憐ちゃんの裸ジャージご披露でニヤニヤ展開だった偽物語第5話。
[2012/02/05 22:27] 月を見上げる丘
暦の友達って、5人の女の子だけなのかな(^^; ナイショの話(アニメ盤)(2012/02/01)ClariS商品詳細を見る
[2012/02/06 00:07] 新しい世界へ・・・
偽物語「第5話 かれんビー 其ノ伍」に関するブログのエントリページです。
[2012/02/07 17:12] anilog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング レンタルCGI