リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Fate/Zero 第22話 「この世全ての悪」

fatezerov001.jpg
「また独りになったな……そういえばアレを頭数に入れていなかったな」
セイバーさんをアレ呼ばわりする切嗣w
しかもセイバーさんの存在そのものさえ忘れていたという(つ∀`)
でいつものごとく会話は全く成立せずセイバーさんが伝えることだけ伝えて重苦しい空気のまま終了(^^;
とても主人公陣営とは思えない雰囲気ですw

fatezerov002.jpg
「人生、長生きした後で振り返ってみればな、命と秤にかけられるほどの事柄なんて、結局のところ一つもありはせんものじゃよ」
凄く説得力があるw
ウェイバー君のかけたグレン老への催眠暗示の効果は解けてしまったようです。
普通なら怒ってもしょうがないことなのにマーサさんが喜んでるからと許してくれました。
ほんと、ウェイバー君は聖杯戦争を通じて素晴らしい人達と出会えてますよね。
それまでは、ケイネス先生とか見下す奴ばっかだったからなお更そう思えてるはずw
征服王そしてマッケンジー夫妻と出会えたことはウェイバー君にとって何にも変えることのできないものになったことでしょう。


fatezerov003.jpg
「あの人は、追い求めた理想のために、常に愛する人を切り捨てる決断を迫られてきた。そう、切嗣は、理想を追うには優しすぎる人。いずれ喪うとわかっていても愛さずには…いられない…」
アイリが・゚・(ノД`;)
自分の思い描いていた切嗣像を完全否定されてしまいましたからね(^^;
それ以上に切嗣の矛盾した生き方に怒りというか憎しみを抱いてしまい、「聖杯なんかどうでもいいから目の前で切嗣の理想を木っ端微塵にしてやりたい♪」なんて思っちゃってるからマジで厄介な人だw


fatezerov004.jpg
「あれだけ口喧しく以上は、当然貴様も見届ける覚悟であろう?」
「バカバカバカァーー!あのなぁ、令呪ないんだぞ!マスター辞めたんだぞ!なんでまだボクを連れて行く!?」
「マスターじゃないにせよ余の盟友であることに違いはあるまい」
「ボ、ボクが…ボクなんか、で…本当にいいのか?オマエなんかの隣で、ボクが…」
「あれだけ余と戦場に臨んでおきながら何を言うのだ。馬鹿者。貴様は今日まで、余と同じ敵に立ち向かってきた男ではないか。ならば、盟友だ。胸を張って堂々と比肩せよ」

やっぱりウェイバー君と征服王イスカンダルのコンビは最高^^
3回連続令呪消費からの流れには思わずウルっとしてしまいました。
ただ、ウェイバー君の泣き顔はヒロインにしか見えなかったけどw
主人公組との温度差が違いすぎです(ノ∀`)

「さて、まずは第一の令呪に応えるとしようか。坊主、刮目して見届けよ」
「…ああ、やってみろよ。このボクの目の前で!」

もうさ、イスカンダルが主人公でウェイバー君がヒロインてことにしようw
最終決戦に臨む征服王。
相手はあの最強の英雄王。 果たして勝機はあるのだろうか・・・
てことで次回は間違いなく神回になると断言しますよ(ぇw


fatezerov005.jpg
「今宵の我は手加減抜きでいく」
ついに本気を出すギル様w
あのギル様が本気を出すなんて、それだけ征服王の力とその存在を認めてる証拠ですよね。
SNでも最初からセイバーさんに本気出してればあんなことにはならなかっただろうに(つ∀`)
『王の財宝』と『王の軍勢』の激突が楽しみでしょうがありません^^
作画が大丈夫だといいんだけどw


fatezerov006.jpg
久々のロリイリヤ(*´д`*)
久しぶりに見ると可愛さが半端ないっすw
娘に自分と同じ運命を辿らせないと思う母の気持ちが痛い(^^;
アイリになれなかった者たちを見て「いいおっいぱいだ」とか「BDでは乳●を!」とか「一体欲しいな」なんて考えてしまった自分が嫌になる(ノ∀`)
アイリも聖杯の器として最終段階に近づいていってます。
もう可愛い人妻さんとしての姿は・・・orz


ブログパーツ

| Fate/Zero | 03:42 | comments:1 | trackbacks:13 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/06/03 22:57 | |















非公開コメント

この記事のトラックバックURL
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/756-8a2e34b5

「所詮奴がその程度の敵ならば、速やかに排除するのみ…言峰綺礼……!」 最終決戦の夜、今全ての想いが一同に会する── アイリを奪われ初めて闘志をむき出しにする切嗣、マスタ...
[2012/06/03 04:23] ムメイサの隠れ家
Fate/Zero #22の視聴感想です。 第1クールの記事はコチラから ⇒ 此方彼方其方 Fate/Zero カテゴリ 屋根。 焦燥。 福音。 朋友。 聖杯。 終わりはもうすぐそこまで来ている―― ↑さぁ
 Fate/Zero 2期  第22話 『この世全ての悪』 感想  次のページへ
[2012/06/03 07:27] 荒野の出来事
  ライダーはウェイバーを友といった。 この言葉にウェイバーが号泣。 この一連の流れは最高でした!! 戦いの下で育まれる友情は素晴らしいですね。 一方では、切嗣の目的を知...
[2012/06/03 07:34] 失われた何か
「貴様は今日まで朋友と同じ敵と戦ってきた。 ならば朋友だ。胸を張って堂々と余に比肩せよ」 やっぱりこのアニメ、ウェイバーがヒロインだよ!! 疲れきった様子で帰宅するウェ
運命の一日の始まり―
[2012/06/03 10:02] wendyの旅路
アイリさんが... 。゚(゚´Д`゚)゚。  聖杯の器である運命のくびきからの解放。 せめて娘はという切なる願いも 虚無なる悪意により砕かれる。 ひさびさのイリヤちゃん。 
[2012/06/03 10:27] 空 と 夏 の 間 ...
・Fate/Zero 2ndシーズン 第22話「この世全ての悪」 ウ ェ イ バ ー き ゅ ん マ ジ ヒ ロ イ ン ……とまあ、今週は綺礼によるアイリ殺害やら、最終決戦前のやり取りが見れたわけな...
[2012/06/03 12:25] 日記・・・かも
 今回は決戦前夜的な回で、ラストバトルの前のそれぞれの陣営の様子が描かれていきます。今回のメインであり、みどころはライダー陣営。原作を読んだ時からいつかアニメで観れると...
[2012/06/03 14:07] コツコツ一直線
とぼとぼ。。。。。。。。。(o;_;)o 馬車が壊れたので歩いてかえってきました(へ ;T_T)へ おじーさんが屋根の上に! 朝一番の光が見える屋根の上。おじいさんとの語らい。最後の...
[2012/06/03 14:13] 空色きゃんでぃ
Fate/Zero (3) フィギュア付き限定版 (グッズ付書籍)(2012/03/26)真じろう商品詳細を見る ☆Fate/Zero 第21話 「双輪の騎士」の感想をポッドキャストにて収録! 雁夜の悲劇...
『未だ、アイリスフィールの消息がつかめず、憔悴しきった表情で冬木市を探し回るセイバー。しかし切嗣はセイバーに見向きもしない。一方、戦う意義を得た綺礼は、切嗣を待ち受ける...
[2012/06/03 21:32] Spare Time
Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]『終わりはすぐそこまで来ている』 制作 : ufotable 監督 : あおきえい 衛宮切嗣:小山力也   セイバー:川澄綾子   アイリスフィール:大原さやか 遠坂...
[2012/06/03 21:36] 明善的な見方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング レンタルCGI