リリカルマジカルSS

はじまるよ~(●・▽・●)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第22話(最終回) 「遠まわりする雛」

氷菓22001
「いきなりでご迷惑なのは重々承知なんですが、どうか傘を持ってくれませんか!?」
またもや、えるからの デートのお誘い お願い事w
ひな祭りでの行列で雛をやることになったえるの傘持ちをしてほしいというお願いでした。
奉太郎の寝癖が凄い状態でえるからの電話を受けるというのにも随分と見慣れたものです(つ∀`)

「すみません、説明が下手で・・・」
いや、下手というより説明そのものを全くしていないんですが(^^;
説明がどうこうというより、いつも直球すぎるだけなんですw

氷菓22002
なんて豪華な声優陣なんでしょうw
ベテランの方たちをチョイ役に起用するとは・・・ さすが最終回ですな(^^;


氷菓22003
イリス先輩だって全然気づかなかった(^ω^;)
すぐにわかった人はすげーなw

で開始10分近く登場しなかったえるが満を持しての登場!
えるたそかわ・・・いい?
奉太郎フィルターありなのに、正直微妙だったんですが(^^;
ポニテの時の衝撃はほんと凄まじかったのになぁ(ノ∀`)
まあ、どんなに可愛いキャラでも同じような衣装とメイクしたらみんな同じ評価になるんでしょうが。
奉太郎が惚れ直した?みたいだったからそれでいいけどさw
えるがどんな顔してるのか気になるモードが発動してたけど、里志が声かけなかったらどうしてたんでしょうね。
しかし、奉太郎フィルターはぼやけてて見にくくてしょうがなかったですw


氷菓22004
「俺もカッとなってな。珍しくあいつにつっかかった」
「うん、聞いた」

摩耶花かわええええええええ (*´д`*)
個人的にはこの二人のカップリングはアリなんですよねw
ていうか、むしろそうなってほしいという願望の方が強かったりします(ぇ
えるも好きなんだけど、やはり俺は摩耶花派だと最終回にしてあらためて思いました(つ∀`)


氷菓22005
「わたし、気になります!」
奉太郎に決めゼリフ言われたw
最終回なんだから聞納めとしてえるに言って欲しかったのに(^^;
うん、やはり上品ぶってる表向きな時よりも気になるモード発動してる時のえるが一番だ(ノ∀`)

「ここがわたしの場所です。水と土しかありません。人もだんだん老い疲れてきています。わたしはここを最高に美しいとは思いません。可能性に満ちているとも思っていません。でも・・・折木さんに紹介したかったんです」
なんつー遠回しな口説き方なんだ(^ω^;)
つまりは折木さんさえ傍にいてくれれば・・・ということですねw
経営の話なんてフリにしか思えないしw


氷菓22006
「お前が諦めた経営的戦略眼についてだが・・・俺が治めるというのはどうだろう?」
プロポーズキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
えるの告白にちゃんとプロポーズで応えた奉太郎かっけえぇ^^
って奉太郎の妄想かよww
ま、今週のSAO見て殴る壁がなくなってたのでこれで良かったのかもしれない(つ∀`)


氷菓22007
俺たちの恋物語はこれからだ!
これは予想通りの終わり方でしたなぁ。
うん、実にいい最終回だった^^

正直こんなにハマる作品になるとは一話の時点では思いもしませんでした。
回数を重ねるごとにえると摩耶花の可愛さに惹かれ、推理の方も普通の名探偵ものとは違った趣向は新鮮でしたね。
10話で奉太郎の推理で完全に終わったと思ったら『ザイルが出てこなかった』という摩耶花の指摘で終わったのなんて「うわっ!そうだった!」と大声あげちゃうくらいのめり込んでたりしてましたからw
またしてもさすがは京アニと思い知らされた作品になりましたw
2期はすぐには無理そうなので残念ですが、いつかまた古典部の面々が活躍するところが見たいものです。
京アニの次回作である中二病も期待大ですな^^
なんでリトバスは京アニじゃないんだよ・・・と思わずにいられないのが困る(^^;


ブログパーツ

| 氷菓 | 04:21 | comments:1 | trackbacks:14 | TOP↑

COMMENT

ボクと契約して千反田家の跡取り婿養子になってよ!

CM:「ほろ苦い青春群像劇」

違うよ!オレの知ってる青春と全然違う!
オレの青春にはえるたそなんていなかったYO!

>プロポーズキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

前半でタップリと千反田家が名家であることを見せつけ、えるも出るところに出れば名家千反田家の代表(跡取り?)の風格を持ってる。で、そういうチタンダエルに求婚するということは、とりもなおさず千反田家の跡取り(候補)に仲間入りすると言うことで、今日出てきた爺様方を顎で使うくらい省エネとは縁遠い人生を歩むと言うこと。

逆玉で婿養子だろうし、資産もけっこうな額に登るだろう。跡継ぎに相応しくないとなれば、「貴様なんぞに娘をやれるか」という話にだってなるだろうし、跡取りとして相応しいことを証明するためには人並み外れた努力も必要になる。
傘持ちなんて、それに比べれば楽勝なレベルじゃね?

奉太郎には省エネ人生すてる覚悟はまだなさそうだな。

| 名無しさん | 2012/09/20 01:45 | |















非公開コメント

この記事のトラックバックURL
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/796-4ed78355

最終話です。  えるちゃんの気になりますもこれが最後とは寂しいですね。 春を予感させる中で、とりあえずアニメ版は幕をとじる。 幻想的な背景もあって、まだ奉太郎たちの物語
[2012/09/17 04:36] 空 と 夏 の 間 ...
桜吹雪の下、美しすぎるえるの微笑み 最後までえるが美し可愛かった!この笑顔が最後にあっただけで今まで見てきて良かったと思えるような、物語の締めに相応しい素晴らしい映像演
[2012/09/17 04:41] ムメイサの隠れ家
氷菓の第22話を見ました 第22話 遠まわりする雛 えるからの電話で生き雛祭りの傘持ちの代理に奉太郎は頼まれる。 橋で工事が行われているせいで正規のルートが使えず、男衆が...
[2012/09/17 05:25] MAGI☆の日記
綺麗でいい終わり方でしたね。 これで最終回というのが惜しいです。 えるに「生き雛祭り」の「傘持ち」役を頼まれた奉太郎。 祭りの会場に行ってみると…、そこは戦場さながらの
[2012/09/17 06:40] ひえんきゃく
氷菓「第22話 遠まわりする雛」に関するブログのエントリページです。
[2012/09/17 06:50] anilog
 氷菓 -HYOUKA-  第22話 最終回 『遠まわりする雛』 感想  次のページへ
[2012/09/17 08:30] 荒野の出来事
遠まわりする雛とは折木君のこと。 遠回りした折木君の先にあるのは・・・ 二人の物語はまだまだ続くのでしょう。 氷菓最終回。 桜の色に支配されたビジュアルが 幻想的でインパ...
[2012/09/17 08:35] 失われた何か
「俺の省エネ主義が致命的に脅かされている」 省エネは恋愛沙汰を扱えない? 突然、えるに「傘を持ってくれませんか?」と頼まれた奉太郎。 何を頼まれているか分からず、順を追
氷菓も今回で最終回。えるから雛祭りの傘持ちを頼まれた奉太郎。奉太郎はそこでどんな体験をすることになるんでしょうか…?今回はそんな雛祭り行列に注目です!京アニの演出...
[2012/09/17 16:12] コツコツ一直線
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第22話 「遠まわりする雛」 #kotenbu2012 #ep22 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容な
遠回りして見えてくるもの―
[2012/09/17 20:45] wendyの旅路
プロポーズキターーーー!と思ったら妄想かよw でもこれはこれで二人らしい良い最終回だった! ということで京アニ渾身の背景が段違いで綺麗すぎた氷菓最終回第22話。
[2012/09/17 21:41] 月を見上げる丘
氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]『もう春です』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助
[2012/09/19 00:43] 明善的な見方
投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray](2012/09/28)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆氷菓 第21話 「手作りチョコレート事件」の感想をポッドキャストにて収録! 里志が最...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング レンタルCGI